Discography

image

“Miki Takahashi- monologue” solo works for baroue violin

 

 

 

 

「モノローグ」高橋未希 バロックヴァイオリン作品集

レーベル :MAレコーディングズ

番号:MAJ509
発売日:5月31日
曲目:
トマス・バルツァー:プレリュード ト長調
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番
ジョバンニ・バサーノ:リチェルカーレ第2番、ト長調
ハインリヒ・イグナツ・フランツ・フォン・ビーバー  :『ロザリオのソナタ』より、パッサカリア ト短調
ゲオルグ・フィリップ・テレマン:無伴奏ヴァイオリンのためのファンタジー第7番
バブコット/ディンスレー:『詳細な覚書を基にトマス・ディンスレーによって復元されたジョージ・バブコットの間違いの多い哀悼曲』

たった一人で旋律も和音も奏でられるピアノと違い、旋律楽器であるヴァイオリンは、本来が合奏楽器です。しかし、4本の弦を使って、限りはあるものの重音を弾くこともできるために、希少ではありますが独奏曲も作曲されてきました。その中から、私の好きな曲を中心に、なるべくバラエティに富んだ作品を集めたつもりです。『独奏』とはいうものの2挺のヴァイオリンと3本の弓、録音に使わせていただいた教会という空間、この録音に関わり、様々な形でご協力いただいた皆様、そして何より、想像上ではありますが、最終的に聴き手となって下さる方々との対話は、欠かせないパーツです。ひとりぼっちの独り言ではなく、例えるならば、多くの人が携わり創り上げた劇中での、観客へ向けた『モノローグ』と受け取っていただければ幸いです。

この素敵なカヴァーは、ベルリンで知り合った大切なお友達にデザインしていただきました。写真をアップしていませんが、中面も素晴らしいです。カヴァーを鑑賞するだけで癒されます。

キングインターナショナルが、以下のウェブサイトで取り扱っています。また、HMVやタワーレコードなどでも販売される予定。もし、ご興味がありましたらお手にとっていただければ幸いです。

http://www.kinginternational.co.jp/classics/ma-j509/

Den Haag Piano Quintet

Fortepiano : Kae Ogawa
Violin : Miki Takahashi
Viola : Adam Römer, Sonoko Asabuki
Cello : Toru Yamamoto
Contrabass : Tomoki Sumiya

Johann Nepomuk Hummel: Piano Quintet in E-flat minor op.87,

Franz Schubert: Piano Quintet in A major D.667 op.114 ”The Trout”

http://www.amazon.co.jp/19世紀における珠玉のピアノ五重奏作品集Vol-1-Century-Piano-Quintets-vol-1/dp/B008ER2ZYA

 

Friedrich II. von Preussen “Friedrich der Große” (1712-1786): Flötenkonzerte Nr.1-4

Flute: Christoph Huntgeburth, Ensemble Sans Souci Berlin,

Label: StudiosBerlin, 2008

 Friedrich II. von Preussen

 

Hommage to Venice: Italian Baroque Concertos by Vivalde, Pergolesi, Platti, Tartini&Albinoni

Il Gardelino

Label: Eufoda/Cnd (2008)